船の生活⑫ ズレ?天然?それとも…?

先週の金曜日。

あまりにお天気が良くて…午後からお迎えに行かなければならない時間まで、キュ―ガ―デンで本でも読もうと公園の入り口にいたら、隣人さんにばったり遭遇。2人の子供がいるシングルファーザーさん。

明日は子供たちが来るから、キューでプレイデートしようよ!… と、こちらもいい天気に浮かれている様子(笑)😆😆😆

明日は雨の予報だったよな~?wとか思いながらも、こちらの人って結構雨でも外で遊ぶよな~、と思い。

いいよ~!じゃあ、明日彼らが到着したら、連絡ちょうだ~いと、お返事👍

実は島の住人の、子供がいる家庭のWhatsApp グループが出来まして。そこで週末のプレイデートやBBQのお約束なんかを流すようになったのです。 “船の生活⑫ ズレ?天然?それとも…?” の続きを読む

船の収穫祭① トマトと大根

ハウスボート」って、なんとなく…

川辺にのんびり佇み、お花が沢山咲いたプランターが所狭しと並んでいる感じを想像しませんか?

我が家が引っ越した船も、元のオーナーさんが色々咲かせていたようです。
引っ越しの際に数鉢の植木を置いて行ってくれました。ハーブとか、小さな花の咲く灌木類。でも少し寒々しかったので(笑)、まずはチューリップとか植えたりして。 “船の収穫祭① トマトと大根” の続きを読む

船の生活⑨ 娘の誕生日パーティー

娘、今年2度目の誕生日パーティー(^^)
船でやる事になりました。

急にロンドンでもやる事に決めたので、招待状もバタバタと作り、わたしは週の間いないので、娘に学校で渡すよう指示をし、パリに戻りました。

娘の話では全員渡した、という事なんだけど… 出欠の返事が全然来ませんでした。 “船の生活⑨ 娘の誕生日パーティー” の続きを読む

船の生活⑦ テムズ川の潮汐

またまた寒さがぶり返した週末でした。

ひと冬で、こんなに雪を見たのは、在仏長い私でも初めてかも知れません。

でも… 3月に突然、グッと寒くなるのは、「givré de mars ( ジヴレ ド マルス 3月の霜立 )」と言って、割と毎年ある事です。

フランスは農業国だからかな? こういう季節季節に起こる気象現象に名前がついてたりするんですよね。 “船の生活⑦ テムズ川の潮汐” の続きを読む