イギリス

娘と友達

待ちに待っていた週末 娘には、この10月に地方に引っ越してしまった、とても仲の良かったお友達がいました。背の小さい、優しい顔の男の子です。 お母さんは、このロンドン郊外特有のアクセントで英語を話す(私には難解な...涙)、とてもフレンドリーな方。Tくんはこの町で産まれ、ここで育ったそうです。学校もレセプションから、みんなと一緒。 でも、今年の夏にシングルマザーのお母さんが息子の為にと、地方(お母さんの親族の住む海沿いの街)に一軒家を購入。引っ越すことになりました。 Year4に上がる9月に引っ越す予定だったのですが... 引っ越し先の学校を調べてみると、あんまりにも良くない(苦笑)。お母さん、悩みはじめ... やっぱり購入した家を貸して、こちらに残ろうと画策したのですが... そんなすぐには、借り手が見つからず...ハーフターム明けに、取り合えず引っ越すことになっ...
2018.12.120
イギリス

お弁当の条件

パリ・ロンドン給食事情 娘は学校に通うようになってから、ず~と給食。幼稚園も、フランスの学校は給食です。 フランスは自由・平等・博愛の国ですから(笑)、給食費は親の収入によって6段階ぐらいに分かれています。 もちろん、子供たちが食べるメニューは一緒。親の収入が高ければ、負担金を高くしています。我が家は共働きだったので、上から2番目くらいの給食費を払っていました。1食およそ6€くらい。一番下だと50サンチーム位だったから、結構な差があります(汗)。 基本的にお弁当の持参はアレルギーのある子しか認められず、給食を食べない子は、お昼に親が迎えに来て、家で食べさせ、またお昼休み終了時に連れていきます。 確か、片親が働いていない家庭は給食制に優先されず... 人数の多い学校だと、給食に空きがあるまで、家に連れて帰らなきゃいけないシステム。結構、面倒ですよね。 フランスは共働...
0
イギリス

スミグル Smiggle


2018.12.130
スポンサーリンク
ヨーロッパのクリスマス

今年のクリスマス②

毎年恒例のプレゼント クリスマスが近づくこの頃... 普段は携帯のカメラで事足りている私が、デジカメのバッテリーを充電する時がきました(笑)。 いや、別に芸術写真を撮る訳じゃない(笑)。カレンダーです。写真の。 うちは毎年娘の誕生日(4月)ぐらいに、一年間の写真を集めたフォトブックを作り、両方のじいじ・ばあばにプレゼントします(誕生日プレゼント沢山くれるから、お礼代わりに)。 そして、年末には娘の描いた絵を集めてカレンダーを作ります。別に娘の写真でもいいんだけど... 絵の方が、なんとなく毎年変化が見えたりして面白いかな~と思い... 確か、3歳くらいの時から作っています。そのころの作品の方が、抽象画みたいでカッコ良かったりするのよね(笑)。 学校で描いてきた絵や、家で描いたものを、うわ~~っと集めて全部写真撮影。いいものを選抜してから、フォトショで...
2018.12.020
お仕事パリ

パリってさ…

今年最後の出張 先週の土曜日から、今年最後のパリ出張(というのかな?)でした。 土曜日の夜パリ北駅に着き、そのまま友人に誘われた「美術大学出身の会」というのに初参加(笑)。 美大出と言っても、色んな学校あるし... 年齢も様々だしね。同じ大学出身の人をパリでは2人知ってますが... 他にもいるのかな〜?と。 私が美大にいたのなんて、20年以上も前の話だけどね...(笑笑) ユーロスターでパリに着く直前、誘ってくれた友人から「タクシー乗らないように! シャンゼリゼ凄い事になってるから!」とメッセージが... Les Gilets Jaunes 今、フランスはガソリン増税で荒れ狂っています。 ... 元々、故意に下げてあったディーゼル税だし。 ... 2030年には電気自動車しかパリ走れないって掲げてるんだし(丁度買い替えを促していいんじゃん?的な政府の思惑?) ...
2018.12.270
イギリス

大好きだったブログに再会

ブログとの出会い まだ、住む場所(ボート)を探していた頃... イギリスで暮らすって?ボート生活ってどんな感じ?、との情報の方も日々探していました。 2016年の今頃でしょうか? そんなころに出会ったブログが...「イギリス貧乏ボート生活」という名で、まさにテムズ川でボート生活をされている日本人の方のブログでした。 私がこのブログを見つけた時点で、すでにこの方はボート生活を終え、このブログも書き終わっていらした様子。 ボート購入から最後に売ってしまうまでのお話は、ホントに小説のようで.... もう夢中になって、一気に読んでしまいました。出てくる登場人物(友人さんたち)もみんな味があって、感情移入してしまうし.... 笑いあり、涙ありの素晴らしい7年間のボート生活を綴っておられました。 この方はナローボートを購入され、停泊所を持たずに生活していたとのことで、頻...
2018.11.230
イギリス

今年のクリスマス①

クリスマス準備その①は、クリスマスプディング作り 11月も半ばを過ぎて。ロンドンも大分寒くなってきました。ここ数日は雨ばっかり... パリも、冬は曇り空だけど、こんなに湿気ない(涙)。湿気と冷気って... マジ寒いです! そんな中、先週末にクリスマスプディング作りました! 詳しい作り方は去年書いたので省略 → クリスマスプディング 毎年、毎年...同じレシピで作って、はや10年くらいになるのでは?... 年一回しか作らないのでレシピ覚えこむまではいきませんが(笑)。 今年変わったことと言えば... Robert Dyas でプディング用の型をかったこと(笑)。そんな型はフランスには売っていないので、今まで耐熱ボールでやってました(笑)。丸けりゃいいって(汗) すごい!アマゾンにはありました! 陶器なのが、いい感じ(^^)。 あと、蒸し器もないか...
2018.11.220
イギリス

大英博物館

校外学習 School trips についていきました。 娘のクラス、今エジプト文明について学習している為、本物を見に行こうと大英博物館への校外学習がありました。 さくっとモノホン観に行けちゃうとこがすごいよな~(笑)イギリス! 実は私... フランスにいた時は、校外学習などの学校の行事に参加したことありません(汗)。 もちろんのこと平日なので、有給を取らないといけなかったのもあるし(フルタイムだったからね)。それにフランスは一時期、テロの影響で校外学習自体が自粛されていた時期もあったし... 今はもうそんな事ないと思いますが。 今回は時間が取れたし、娘も「来てほしい~!」と騒いでいたので、(言葉も出来ないのに・失笑)引率としてついていきました。ボランティアの親が最低2人必要とのことでした。 娘が学校で先生に言って、お迎えの際に先生から「よろしくお願いしま~...
2018.11.200
イギリス

Taking Flight

Watermans Arts Centre に久しぶりに行きました。 春から娘の補習校が始まって、この文化センターのイベントに微妙に行きずらくなってしまった... 子供向けの映画はたいてい土曜日の朝。補習校も土曜日の朝... なのでいけない(涙)。 子供向け演劇はそれほどやっている訳でもなく、ハーフタームの間とかのみ。それも、娘の年齢が上がるにつれ、中々フィットするモノがなくなってきた。こういう子供向けの演劇って大抵3~7歳位?...が多い気がします。 そんな中、イギリスには「クリスマス・パントマイム」と言われている演劇があることを知り、調べてみたのですが... すごい人気なんですね~!様々な劇場ですでに予約が始まっており、安いチケットはすでに軒並み売り切れている... フランスでは、毎年ノエル(クリスマス)にちなんだ小さな演劇を娘と観に行ってたので、そのノリだっ...
0
フランス

太極拳合宿と、最近の私の枯れた読書(笑)

太極拳のパリ合宿に初参加 この週末は、パリで通っていた太極拳クラブのパリ合宿がありました。 もう私はクラブには登録はしていないんだけど... 7年も通ったクラブだし(笑)「これからもいつでも参加していいよ~」とのお言葉に甘えて、合宿や、パリにいる際には、平日のクラスにも参加させてもらっています^^ 今回はパリで合宿があるとのことなので、わざわざその為だけにパリに行った私...(笑)。いや~、我ながら結構ハマってるよね?... と思う(笑) ちなみにこういうところにあります。15区の閑静な住宅地の奥にある、コミュニティセンターのようなところ。 このクラブは、フランス各地で年に10回ほど「合宿」という集中トレーニングを開催してるんですが、パリは年2回。土曜日午後+日曜日まる一日というスケジュールです。 数年前より毎年参加している(以前ここでも記事に書いた...
2018.11.130
未分類

クリスマス・チャリティーが始まった。

娘の学校は、キリスト教系 Church of England の学校です。 そのせいかも知れませんが、フランスで通っていた学校よりも、チャリティー系の行事が多いな~って思います。 もちろん、ボランティアなので強制ではありません。が、うちの旦那は、何故かこういうことにはマメで参加したがります(笑)。なのでうちは、ほぼ強制(笑)。 今回は、クリスマスにちなんでのチャリティー。 Samaritan's Purse Christmas child主催の「シューズボックスにクリスマスプレゼントを入れて、恵まれない世界の子供に送ろう」というプロジェクト。日本にも、あるのかな? 世代がバレそうですが(笑)昔読んでた漫画「サイファ」だったか、「アレクサンドライト」だったかで、主人公がそんなプレゼントを教会に持っていくようなシーンがあったことをうろ覚えに記憶してるんですが...(N...
2018.11.120
イギリス

Too good to go

世界の食品廃棄は年13億トン Too good to go と言うアプリをご存知でしょうか? 私は知りませんでした。前回パリに行った時、会社の同僚と昼食時に話してて教えてもらったのですが... うちの会社って、「エコラベル」を獲得するために色々対策をしています^^; ごみの分別、紙使用の軽減(なるべくプリントアウトしないなど)、ファイルやオフィス用品の再利用、あとはエネルギー効率を良くするための断熱材や開口口の工事等... ぶっちゃけ、「エコロジーに関するものなら何にでも関心を持て」的な(笑)。 悪くはないですよ。気をつけなくっちゃいけない事がかなりあって面倒臭く感じることもあるけど(笑)、一度習慣化してしまえば、家でもやるようになるし、悪くない。本当に。 なので、そのノリで、「意識高い」同僚に教えてもらったアプリです(笑)。 これは、食料廃棄を少しで...
2018.11.120