#あたしおかあさんだから?

娘がロンドンに行ってしまって、はや数ヶ月。

久しぶりに彼女が戻ってきた先週は、何だか忙しいけど懐かしい日常が戻ってきた感じがしてました…

今、こうやって。例えばDALFの試験の準備をしたりしてるけど。

これはやっぱり…娘が遠くにいるから、やる気になったんだと思う。

あの、去年までの…ほぼほぼワンオペの、朝から晩まで走り回ってる毎日だったら…多分挑戦してないんじゃないかな~? “#あたしおかあさんだから?” の続きを読む

子供時代の友達

娘のハーフタームが始まりました。

去年の秋休み、クリスマス休暇はフランスと同じ日程だったのですが、このハーフタームからは、このあと全ての休暇がずれてます。

おそらく、フランスの学校は6月末で学校が終わってしまうのに対し、イギリスは日本並みに7月中旬まであるせいでしょうか?
イギリスはこのハーフターム、イースターの休暇の上、もう1つのハーフタームが6月頃入るみたいですね。
フランスはそれがないので、1〜2週間ずつ遅れて休暇が来る感じ。 “子供時代の友達” の続きを読む

初めてのハ―フタ―ム・秋休み

10月23~29日の週はロンドンの学校、ハ―フタ―ムで秋休みでした。

娘がパリに戻ってきていました。

フランスも秋休み(Toussaints)だったので、前の学校の友達と同じCentre de Loisirs 「ソントル」と呼ばれる、フランスの学童のようなシステムに登録しました。

基本的にお休み中の子供たちを預かってくれるシステムで、市が公立学校などの場所を借りて運営し、そこで繰り広げられる様々なアトリエのほかにも、プ―ルや、映画館、レジャ―センタ―などにも連れ出してくれたりする、子供にとっては夢のような所(笑)。娘も断然、学校より大好きです(笑)。 “初めてのハ―フタ―ム・秋休み” の続きを読む

フランスの労働法

まだまだ旦那の仕事は決まらないし、私がイギリスに行けるかどうかははっきりしないので、仕事を辞める段階ではないのですが・・・

今のままで良い訳ないし、今後どうすればよいのか悩み中。

パパと娘のロンドン生活が始まった時、お金に余裕があるなら、仕事を辞めて、少しでも長くサポ-ト出来る様に(ビザがなくても、いられる範囲で)・・・と思っていたのですが、使える貯金はほぼないし・・・せめて、15年以上フランスで働いているので、辞めたら失業手当もらいないかな~と調べてみました。 “フランスの労働法” の続きを読む