ブ-ギニョン風フォンデュ

「フォンデュ」と言うと、チーズフォンデュが有名ですが・・・

フランスでは、チ-ズフォンデュは「フォンデュ・サヴォイヤ-ド(サヴォワ地方のフォンデュ)」と呼ばれます。そしてもうひとつ、「フォンデュ・ブーギニョン(ブルゴ-ニュ地方のフォンデュ)」というのがあります。

ブ-ギニョン風のフォンデュというのは、フォンデュ鍋に熱々の油を入れ、その中に小さく切ったお肉をクシに刺して入れて焼く(揚げる?)→好きなソ-スをつけて食べる・・・という、超・肉食人種なお料理です(笑)。 “ブ-ギニョン風フォンデュ” の続きを読む

パリ-ロンドン移動手段一考

(写真はロンドンのフランスコミュニテイ-の情報誌。空港でもらった)

9月から毎週末ロンドンへ行くことになった私。

金曜日、仕事が終わった後の夜の便で発ち、日曜日の一番遅い便で帰ってくる。

パリ-ロンドン間の移動手段は複数あるので、一番自分に合ったプロセスを模索中です。 “パリ-ロンドン移動手段一考” の続きを読む

フランスのうざ~い隣人話

あまりにうっとおしいので、聞いてもらいたく・・・連続投稿(今、夜中の1時半・・・これから書き始めるモチベ-ションぐらいうっとおしい訳でw)。

ちなみに私たちのパリのアパ-トは地上階です。ふる~いアパートで、旦那さんの両親が30年以上前に購入したアパ-トです。

いわゆる、オスマン建築の建物で・・・彼の両親が買った時、いまだに女中部屋付のアパ-トでした。なので、最上階の6階に、昔は女中さんが使っていたという8m²ぐらいの小さな独立アパ-トがついていました。 “フランスのうざ~い隣人話” の続きを読む

毎年恒例、太極拳合宿と携帯電話のない日々

 

もう2週間前になってしまいましたが、今年で4年目の太極拳合宿に行ってまいりました。

いつも行く太極拳のクラブの主宰。3日間、ストラスブ-ルに近いヴォ-ジュという森深い地域にある、インド仏教系セクトの施設(こういう風に書くと怪しいですが(笑)実際、かなり怪しい)の一部を借りて行われます。 “毎年恒例、太極拳合宿と携帯電話のない日々” の続きを読む