フレンチスキー

フランス

スキー初心者のフレンチアルプ・スキーのすすめ【ゲレンデ編】

私のようにスキーに興味がない人じゃなければ、スキー場情報として一番知りたいのはゲレンデ情報だと思います(笑)。そりゃそうだ。 Val Thorens(ヴァルト) 私たちが毎年行くスキー場は、Val Thorens (ヴァル・トランス)と言って、超大型スキー場です。フランスで一番標高の高いスキー場と言われていて、確かに「山頂」って感じ(笑)。だって、標高高すぎて木が全然はえてません(笑)。「月面みたい」って言うのがヴァルト(略名)の特徴らしいです。その辺に魅力を感じる人もいるだろうし、もっと森の中をすべりた~いって人はもう少し標高を落とせばMeribel (メリベル)とかは、森がいっぱいあってとっても綺麗なところだそうです。 ただでさえ大型スキー場なのに、この辺のスキー場のゲレンデはみんな連結していて、3Vallées という共通のリフトパスを購入すると、どこまでも行けちゃいます。 ...
0
フランス

スキー初心者のフレンチアルプ・スキーのすすめ【食事編】

ホテルに滞在していると、基本的に外食しか選択肢がないわけで...... 2~3日ならいいけれど、やっぱり1週間になるときつい。経済的にもね。 スキー場のあるところは山奥なので、食料品や日用品も街に比べれば割高。運ぶ手段だって限られているんだから、当然と言えば当然。 フランス人は車でスキー場まで来て貸アパートを借りるスタイルが一般的。そんな場合は結構日用品なんかも運んじゃってる。 ホテルのいいところは、「朝食付き」なこと? 確かに、朝は楽にいろんな食べ物がビュッフェに並んでいて楽しい。 けどスキースクールがある私たちは朝ゆっくりしてられない。急いで着替えて、ホテルのレストランへ降りていき、朝ごはんを食べたら、そのままスキー用のロッカールームへ直行して、娘にスキーを履かせ、自分も履いてスクールの待ち合わせ場所のところまで降りて行かないといけないのです。 スクールは朝9時からで時間厳守。...
0
フランス

スキー初心者のフレンチアルプ・スキーのすすめ【スキースクール編】

さて、大量の荷物を抱えて山の上にたどり着き...... ホテルのチェックインを済ませたら、まずすることは2つ。 予約をしたレンタルスキー屋へ行き、靴とスキーを借りることと、スキースクールの受付へ行って子供のスキースクール登録を済ませてしまうこと。 フランスは割とスキーがいまだにポピュラーでして。家族連れのバカンスとしても人気あるし、市が企画する子供だけの旅行なんかでも、どこの市もスキー旅行を組むぐらい人気。スキーは小さいころから習得するものって感じです。 子供たちは大抵スキースクールに放り込まれ、朝から晩まで「モニター」と呼ばれるインストラクターにスキーを仕込まれます。3歳くらいから入れるので、うちの娘も3歳から始めました。きっと旦那は、娘が3歳になるのウズウズ待ってたんだろうなあ(笑)。 ちなみにモニターさんたちは真っ赤なスキーウエアで、すぐ見分けがつきます。何かあった時は、彼らは救助要...
0
フランス

スキー初心者のフレンチアルプ・スキーのすすめ【出発編】

すいません。すっかりご無沙汰しております... 気が付けば前回の投稿から早1か月過ぎてますね。 お仕事の方がえらい忙しくて... 「私、パートタイムになったんじゃなかったっけ???」とぢっと手を見る...みたいな(怒)。リモートワークも慣れてきたせいか、会社の方も仕事日とか関係なく連絡入れてくるし... まあこっちもちゃんとした副業見つかった訳じゃないからいいか~ってやっちゃうし。 少し負のスパイラルかもしれません... 気を付けなければ! まあ、それは置いといて。 2月といえば、ハーフタームのお休みがあります。イギリスは1週間だけ(フランスは2週間あります)。 うちの旦那さんはスキーが大好きなので、このお休みでスキーにいくぞ!!!と張り切っておりました。 旦那の子供の頃は毎年スキーに行っていたとかで... 旦那はどんなコースでもスイスイ行ける位の熟練度。娘は3歳の時からほぼ毎...
2019.03.030