3倍辛い唐辛子と、スキンケア

ロンドンへの移動が来週に迫ってきました。

このタイミングで、パリのアパートの湯沸かし器が壊れた~!

フランスは、タンクに水をため、電熱で温めてお湯にする、「バロン」と呼ばれるタイプが主流で、うちもそれなんですが… うちのはもう20年は使っているという年代物。でも、このタイミングで壊れるか~~~(涙)。 “3倍辛い唐辛子と、スキンケア” の続きを読む

フランスの良いところ

珍しく家族がパリで揃った週末。

誕生日パーティーで🎉 大騒ぎした次の日…
娘は元気よくおばあちゃんと飛行機に乗って南仏へと旅立って行きました。

旦那も、同じ日の夜の便でロンドンへと飛ぶ事になってたので、2度目のオルリー空港への送迎の前に… 二人でどっかで食事しましょう〜と、家の近所のビストロへ。 “フランスの良いところ” の続きを読む

Les enfants rouges レ ザンファン ルージュ

とても美味しいフレンチのレストランへ、友達に連れて行ってもらいました。

Les enfants rouges

レザンファンルージュ 「赤い子供たち」という、不思議な名前のレストラン。

このレストランのすぐ近くに、同じ名前のマルシェ(市場)もあり…
地名がレストランの名前になってることを知りました。

何か由来があるんだろうなぁって調べてみると… “Les enfants rouges レ ザンファン ルージュ” の続きを読む

ボージョレー・ヴィラージュをヴィラージュ・デ・テルヌで

毎年、11月の第3木曜日は、ボージョレー ヌーボーの解禁される日。

日本ではとても有名だと思います。
こちら、現地では… ?
当日の朝、通勤の車でずーっとラジオのニュース聞いていましたが… ボージョレーのボの字すら聞かないまま、会社到着(笑)。

まあ、でも毎年そんなもんです。
フランスではそれ程ニュースにならないし… なんかランチ食べに行ったら、ポスター貼ってあるから、じゃあ試してみよっか?ぐらいな ゆるさです。
“ボージョレー・ヴィラージュをヴィラージュ・デ・テルヌで” の続きを読む

10年ぶりの再会とモロッコ料理

私がフランスで2番目に入った会社(2002年入社)が、まあ~ブラックな会社でしたが(笑)、何故か友達は沢山出来ました。

会社のあった場所が、バスティ―ユ広場に程近い、サンマルタン運河とセ―ヌ川のちょうと分岐点。大きな地上階のフロア―に同じようなイベント系の会社が3社ほど入っていたところでした。 “10年ぶりの再会とモロッコ料理” の続きを読む