アジアの地獄・幽霊展

パリに戻ってまず最初に行ったのが、この展覧会。
前から気になっていたのだけど、行く機会を逃し、今回の滞在中に行っとかないと終わってしまうので、どうしても行きたかったのです!

ブランリー美術館という、我が家から距離的には近いんだけど、アクセスが良くない為、中々行く機会がなかった美術館です。
民族アート的なものを多く展示してるし、こちらもカルチエ財団美術館と同じくジャン・ヌーベルの作品。 “アジアの地獄・幽霊展” の続きを読む

Freeing Architecture て何だ?

前から気になっていて、中々行けてなかった展覧会…
もうすぐ終わってしまう! ので、忙しい合間をぬって、訪れて見ました〜。

私は、このジョン・ヌーベルがデザインしたカルテイエ財団美術館、大好きなんです!💕

ガラス張りのスキッとしたファッサードの向こうに緑が溢れてて… なんだかいつも現実から離れて不思議な世界へ入って行くみたいに感じます。 “Freeing Architecture て何だ?” の続きを読む

パリの日本人 100年前

マイヨール美術館で7月まで開催されている「フジタ展」に行ってきました。

実は、それ程思い入れがあるアーティストという訳でもなく(笑)… ピカソやモディリアーニ、シャガールなどが活躍した「エコール・ド・パリ」の画家という知識ぐらいしかなかった。

展覧会に行こうと思ったのは、母の一番好きな画家なので…
母の日のプレゼントに、展覧会カタログを送ってあげようと 思いついた為です。

しかし、行ってみると 結構、興味深いものがありました。 “パリの日本人 100年前” の続きを読む