船の収穫祭③青じそと赤じそ

Pocket

収穫話、第3弾です。

夏の間、我々の船の先頭を飾ってくれていた紫蘇の鉢。

9月に入ってからも青々(赤々?)としていたのですが、ネットで調べると段々葉が固くなっていくそうで… 枯れる前に食用に向かなくなるそうです。

確かに触ってみると、固い… でも、青じそはてんぷらにしてみたり、鶏ささみ巻いてみたり(笑)それなりに火を通して今でも使っています。しかし、大量にある葉っぱ、どう考えても食べきれない。

保存食作りの血が騒ぎました(笑)。

と言っても… 塩漬けにしてみただけ(笑)

桜の葉っぱとか、柏の葉も塩漬けですよね?和菓子に使うやつ。あれ、買ったことありますが、死ぬほど長持ち(笑)ず~っと冷蔵庫で保管してたわ。

紫蘇の葉塩漬けは、クックパッドでみたレシピではおにぎり巻いたりしてました。おいしそう~と思って、試してみました^^

これを作ったらもう抜いちゃおうかな~と思っていたのですが、このところ暖かい日々の9月を享受しているロンドン。なんか、まだ柔らかい葉っぱが生えてきてる? なので、生き残ってます(笑)。

 

赤紫蘇のほうは。

一気に全部抜いて、きれいに茎を取って、葉っぱを取りました。

お鍋に水を張って、ぐつぐつ茹でる。

葉っぱを取り出してからお砂糖とレモンを足して…

煮詰めていくと…

はい!赤じそシロップ!!!

しかし、こうやって書いてみると…イギリスのコーディアルとほぼ一緒じゃない?(笑)薬草と砂糖とレモン。

いつかコーディアルを作ってみたいな~。

エルダーフラワー植えてみよっかな?^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA