久しぶりのパリ

Pocket

先週土曜日に夜通し運転してパリのアパートに戻りました。

深夜に古巣にたどり着いて、ホッと一息。 靴を脱いでソファにどかっと座ってしばらくボーっとしてたら…

足がかゆい

んん〜? と思ってみると、黒い点々が足首くらいまで付いている…
手で払ってみると、パッといなくなるけど… すぐまた寄ってくる!

虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫虫〜!

なんの虫か分かんないけど虫ーーー!!!

飛び上がって、また手で払って虫除け探すも、ない(苦笑…)

真夜中で買いに行く訳もいかず。

虫の嫌いそうな香りは〜?と、ラベンダーのルームスプレー振りまくるけど、全く効果なし。

攻撃された足は、蚊に刺された時みたいに赤く腫れ上がってきたけど、ムヒももうなくなっちゃって(涙)、従兄弟(香港在住)からもらった白百合油(リリーオイル)を塗りたくった。

そうしたら、タイガーバームみたいなハッカの香りが嫌なのか、あまり寄って来なくなった…

とりあえず落ち着いて… よく見てみると、足の低い位置しか攻撃されてないので、蚊ではない…

てことは、ノミ?😱😱😱

男前さんたち、出発の3日前ぐらいにノミよけの薬を塗ったのですが… 取りきれてなくて、アパートに残ってたか…? ノミよけの薬って、猫に塗布すれば、寝床なんかに残ってる卵も除去できるそうですが、日にちが足りなかったのかもしれない。

とにかく、この状況で寝たら血を見るのは明らかなので、
いつもは使っていない、ねこさんたちのアクセス出来ない(入り口も違う)寝室に寝ることにする。虫がいない事を祈って、入って見ると… 幸い湧いて来なかった〜😞😞😞

翌日は日曜日… 専門店は開いてないから、とりあえず日曜日朝は開いている近所のスーパーで、殺虫剤を買ってくる。
ノミ取り専用はなかったので、虫全般(笑)の殺虫剤

ついでに久しぶりにマルシェも。(^^)

懐かしいなw この感じ。チーズと果物を買って帰宅。

家中の窓を閉め、殺虫剤をひと瓶まるっとスプレーしてから美術館へgo。
そのまま、友達の家でご飯を食べて、美味しいフランスワインを飲み(私が持ってったイギリスシャンパンも🍾)帰宅。

メインルームには入らないまま翌日まで放置。

朝のぞくと… 前日よりはうんと少ないものの、生き残ってるツワモノがいる!
やっぱりノミ取り専用じゃないとダメか?!

仕事の後、ペットショップにより、ノミ取りスプレーを大量に買い込んで来た。
バルサンみたいに煙じゃないけど、スプレーが出続けるやつ(体に超悪そうな…頼もしいやつ・笑)とかも…

とりあえず、普通のノミ取りスプレー2缶、怪しいところ(ソファーとか、ねこさんの寝床だったところ)重点的に振りまくる。数分部屋にいただけで喉が痛くなった(汗)。

ここまでして、日本ーベルギー戦を、Facebook で友達の友達がオーガナイズしたパブへママ友と向かう。

そこで旧友に再会したりして、大いに盛り上がり。
試合が終わった後には、私のパリのお母さんがやってる小料理屋さんへなだれ込んで、楽しい夜を過ごした。

翌日、がっつりモップかけして掃除機かけまくり、さらにバルサンもどきを散布。

流石に翌々日には、誰も(ノミ、蟻、蜘蛛等の皆さん🕷)いませんでした(笑)

やーーっと家で一息つけた頃には… 友人たちは皆夏のバカンスで日本へ飛び立って行った…

虫に振り回されつつも(笑)、満喫したパリ滞在前半でした😊😊😊

via PressSync

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA