残りものキッシュ

Pocket

先日記事にした、娘の誕生日パーティーですが…
この間、久しぶりにママ会ありまして。みんなのお話を聞いたら…やっぱり感覚として…

子供ら年々パワーアップしてるって(笑)。

今年、8歳のお誕生日会をしたママたち(男子に限ります・笑) 皆が「全然!言う事聞かなくて、カオスだった〜😱😱😱」と(笑)。

うちだけじゃなかったか〜(笑)。

8歳前後って、ちょうど中間期なのかな?

これより小さい時は… 割と何を用意しても男女喜んで参加してくれてた。

これより大きくなったら…「お誕生日は友達と映画見に行く」とか、「ピザ食べに行く」とか言って。
親ナシのティーンエイジャー時代になって行くのかしらん!

そう考えると、こんなお誕生日会をするのも後数年かも…

なんて… 大変だったのに(笑)、淋しくなったりします(^^)

でも、今日の話題はバースデーパーティーではなく、キッシュです。

キッシュと言うのは、お野菜やベーコンの入った、おかず系のタルトの事です。

有名なのは、ベーコンとオニオンが入ってる、「キッシュ・ド・ロレーヌ」

よく、フランスのパン屋さんの数少ないおかずパン(じゃないけど)の1つとして、売られています(笑)。

でも、基本 何入れても美味しいんです。

冷蔵庫の残り野菜、ハム、ベーコン、ツナ、etc

アツアツでも、さめてても美味しいので、我が家では サラダを添えて 暑い日の昼ゴハンによく出します。

私にとっては、残りモノ処理レシピです(笑)。
でも、冬はよくスープ類で処理するんで。キッシュは夏バージョンですねえ(笑笑)

今回のお写真のは、オニオン、ブロッコリー、ポテトに、ベーコンとプチトマトとモッツァレラ(^^)

参考までに、レシピです。

タルト生地(うちはパイ生地を使いますが) 1枚

卵5個

牛乳 カップ 1.5 ぐらい

グリュイエールチーズ(すりおろし)
少量

味噌 大さじ一杯ぐらい
(これは私のアレンジです・笑。手作り味噌とチーズって結構合うんですよー)

あとは好きな具 (今回の場合)

オニオン1個
ブロッコリー🥦の房半分
じゃがいも中1個
モッツァレラ1個
プチトマト5〜6個
ベーコン細切れ 2枚分ぐらい

プロヴァンス風ハーブ ひとつまみ

野菜+ベーコンは一度軽く火を通して置きます(水分が飛ぶので)。オーブンあっためてる間にやっちゃいます。

あと、その前に卵液とグリュイエールチーズを混ぜて、馴染ませておきます。

うちはパイ生地を使うので、余熱が出来たら10分ぐらい生地だけ焼きます。

あとは具を入れ、卵液を入れ、モッツァレラ+トマトを乗せて、ハーブちょっと振って

200度のオーブンで40分です。

酸っぱいフレンチドレッシングを振ったグリーンサラダと一緒に食べると、美味しいですよ〜!

フレンチ主婦くっさーレシピ(笑)のご紹介でした(^^)。

via PressSync

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA