作品bookを作ろう

Pocket

私の就職経験って、実はフランスだけなんですよね。
日本で仕事をした事がない 甘ちゃんです(笑)。

だから

今 現在いる会社って…
す〜ごい居心地悪いけど働いてる… 超ブラックな会社や〜!と思ってるけど(社長はドケチ)
実は、真の日本のブラック企業に比べたら、マシなんちゃう? とか思う事あります(笑)。
一応は定時で帰ってるし。

フランスでは、私のような職種につく者が転職を考える場合、履歴書よりも大事なのが…

Book

英単語ですが(笑)… フランスでは、これで作品集の事を意味します。

日本では「ポートフォリオ」って言ってたと思う… けど、これってファイルの名称だよね? ややこしいので、作品集にしました。

要するに、今まで自分がデザインした作品をまとめたファイルの事です。

学校にしろ、会社にしろ… 面接と名のつくものへ行く時は、必ず付いて回るこの「ブック」…

今まで何回作ったことか… (笑)

学生の時は、まだコンピュータ持ってる人も少なかった時代だったので(爆)、手作りでした(笑)。
てか、課題のプレゼンも み〜んな、ワープロで打って、出力したのを大きなケント紙に貼ってたわ(原始的〜w)
あの頃のブックは、もう使う事はないですが…
何となく捨てられず、どっかにしまってあるはず(笑)。

勤めてからは、
3回転職しましたが… 毎回 転職を考えてから 面接までの時間が短かった為…

市販の(でも、ちょい高級な) A3ファイル買って
会社で使ったプレゼンを、そのまま印刷して 放り込むという…

超・手抜きな作品集で誤魔化してた(笑)。

元会社のロゴとか、バッチリ入ってるし(汗)。

でも… 隠してる訳じゃないし(履歴書にちゃんと書いてあるしね)、
皆さん、デザインの方に集中して、そんな細かいとこ見てない見てない(笑)

… 今まで 私はラッキーだったんだと思います(笑)。

今年はちゃんと作るぞー!

って、今年の目標にも入れてて。

実は ファイルで作らないで、巷で流行りのフォトブックで作ろうかな〜と思ってます。
本物の作品集みたいに。

でも、まあ… まだ「今年」も始まったばっかりで(笑)。
DALFの試験が終わったら、ぼちぼち始めるか〜なんて思ってました。

そしたら先週。

まだ早いとは思いつつも、市場を把握する為に 登録してる イギリス🇬🇧のデザイナー系求人サイトに…

仏語話者のデザイナー&プロジェクトマネージャー」

の求人が出てたんです!
詳細を読むと… 勤務地はロンドンだけど、どうやらクライアント&施工現場がフランスらしく… フランス語が必須🇫🇷 とあります。
6ヶ月のコントラクト。
給料は、フランスのしがない給料に比べたら、びっくりするレベル。😳
やっぱ、イギリスって経済回ってるんだな〜と感心(^^)

これは… ちょっと。
見てるだけでは もったいない!
応募した〜い!✨

… が、ここで 一番大事な事に気がつく。

労働ビザ

持ってないじゃん、… 私 (笑)。

いや、フランスでは持ってます!
10年ビザ! もう 一回更新して17年くらい働いてるよう〜(笑)!
でも、いくらまだEUにいるとは言え… (笑)フランスの労働ビザで、イギリスで働くのは無理
あー!フランス人だったら働けたのに〜!(って、採用されるか分からないのに・笑)

久々に ぶつかる ビザの壁… ちーーーん

く〜〜〜!

もったいない!

はーやーくー欲しいー ビザ(笑)!!!

あ、ブックもまだ作ってないや(笑)。
早く準備しよう…😩😩😩

あ、あと英語… 😱😱😱

… 結局、ビザあっても無理だったか〜な… (笑)

いやはや、下らないお話に付き合ってもらい…ありがとうございました(笑)。

に惑わされず… (笑)、地道に進んで行きたいと思います。😆😆😆

via PressSync

“作品bookを作ろう” への2件の返信

  1. みるりるさん、もったいないですよね~(笑)。この職種で仏語出来る人っていう求人なんて、もうないかも・・・(涙)!
    ダメもとで送ってみようかな~とかなり揺れてます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA