バイリンガル教育と差別の心

先日のお雛様パーティで、同じコミュニティの女の子が9月からレセプションに入ると言う話を聞きました。

レセプション」というのは、小学校の準備学年みたいな位置付けのよう。

フランスには、この制度無いので… よく分からないんですけど… 日本やフランスより、小学校に入るのが1年早いみたいです。

それで、そのママとこの地域の学校の話になりました。うちも去年色々探してたから、まだ記憶に新しい。 “バイリンガル教育と差別の心” の続きを読む