Kewガーデンは蘭フェス

ものすごーく寒かったけど、お天気の良かった先週末。

旦那に強く誘われて(笑)、キューガーデンに行きました。

胡蝶蘭のフェスタ、開催中で、すごい量の蘭が見れます!

タイと提携してのエキシビションだったのか、あちこちにタイっぽいオブジェがありました。

ガラス張りの温室内でのイベントなんですが、入り口のひとつにはタイ王国の王様の写真がデカデカと飾ってありました。
写真撮らなかったけどね… そう、あの人です(笑)。

ワチラロンコン王…

飾ってあるのはこの写真じゃありません(笑)。

中々混んでましたが、綺麗でした〜。
3月11日まで開催だそうです。

蘭が好きな方は是非!

温室の外は寒い〜!けど、確実に春が近づいてます。

水仙の花があちこちに…

寒さのピークもあと少し…

Kew Garden Orchid Festival

via PressSync

コメント

  1. みるりる より:

    こんにちは~。

    先日はコメントにお返事ありがとうございました。
    あれから最新の記事から古いものへと順に読ませていただいて、今去年の7月頃に書かれた記事を拝読しています。
    すごく内容がバラエティーに富んでいて興味深いです。
    Kolyrさんが20年以上フランスで培ってきた、というか戦ってきたものが垣間見えて敬意を表したい気持ちです。
    Kolyrさんにとって今が一番たいへんな時期なのかしら?
    パリ-ロンドンの往復生活、義理のご家族との関係、受験勉強にお仕事と時間がいくらあっても足りないくらいではないですか?
    今は目前に控えたDALFの試験頑張ってくださいね!応援してます。
    そして、個人的にはパリの「ウザいお隣さん」の続報、期待してます・笑

    • Kolyr より:

      みるりるさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます^^

      そんな昔の記事まで読んで頂いて、ありがたいです~。
      そのうち読み返して、修正(読みやすく)したいな~と思いつつ・・・おっしゃるように、全然時間が取れてない現状です(涙)。
      そうですね、今はもう受験勉強がかなり比重高くなってきてるので(後1ヶ月切りました)、他のことに手が回らない~って感じ。

      でも大変なのは、大変なんですけど・・・移住自体はとても楽しみにもしています。
      この歳ですが、新しいことにチャレンジするのも、悪くないです(笑)。

      「うざいお隣さん」(笑)、フランスにありがちな自己中な隣人ですが、また登場するかも知れません!(笑)
      だって、穴を開けた壁・・・まだ直してくれてないんですもん!

      これからもよろしくお願いしま~す!