2017-11

イギリス

残念だった、キューガーデンのクリスマスイベント

イベント失敗談を続けてもう一つ。 つまり、この週末はついてなかったという事ですね〜( ̄^ ̄) (笑) 先々週くらい...この週末に義理両親も来る予定で、みんなでキューガーデンに行きたいと義理母からリクエストあり、と聞いてました。 その際、妹夫婦も含めてみんなで食事に行く予定と聞いてはいたのですが、昼なのか、夜なのかハッキリしない旦那。 それに、この家族は予定がコロコロ変わるので... 直前まで、よく分からない事が多い(笑)。
2017.12.210
イギリス

Hyper Japan Christmas Festival

先週末。ロンドンに着いたら、ぞーっとするぐらい寒くって... やっぱり、パリよりロンドンの方が寒いんだな〜と実感しました。お天気はパリよりずっと晴れやかだったけど、風が超冷たい...!!! 今週はパリも寒くなるようで... ひとりぼっち(猫いるけどw)のアパートは寒々しいな〜。 だから、という訳でもないんですが...年末進行、始まって来たと言いますか...(笑)。 今週、すでにママさん忘年会入りました〜(笑)。
2017.11.300
フランス

TCF 試験受けました。

11月22日(水)、TCF というフランス語の検定試験を受けました。 以前、ブログにも書いた、「今年度の目標!」とうとうこの日がやってきました。 奇しくも試験会場は、21年前...フランス来たばかりの頃に通ったアリアンス・フランセーズ。 あの頃は、そのまま21年も暮らす事になるとは、思いもよらなかったなぁ(笑)。 思えば遠くに来たものです。
2017.11.300
スポンサーリンク
イギリス

クリスマスプディング

クリスマスプディングを作る季節 クリスマスプディングを作るようになって...いつかこの日が来るとは夢にも思ってなかった。 いやいや、イギリスでクリスマスプディングを作る日が来るとは、ですよ(笑) 旦那と知り合ってもう10数年ですが、クリスマスプディングは、結構知り合って始めの頃から作っています。 今はM&Sがパリにあるので、クリスマスプディングも市販のものが手に入りますが、当時はどこにも売ってなかったです。
2018.11.300
パリのお勧めレストラン

ボージョレー・ヴィラージュをヴィラージュ・デ・テルヌで

毎年、11月の第3木曜日は、ボージョレー ヌーボーの解禁される日。 日本ではとても有名だと思います。 こちら、現地では... ? 当日の朝、通勤の車でずーっとラジオのニュース聞いていましたが... ボージョレーのボの字すら聞かないまま、会社到着(笑)。 まあ、でも毎年そんなもんです。 フランスではそれ程ニュースにならないし... なんかランチ食べに行ったら、ポスター貼ってあるから、じゃあ試してみよっか?ぐらいな ゆるさです。
0
フランス

ピカ-ルさんについて語ろう

週末をロンドンで過ごして、パリのアパ-トに帰ってくると・・・ 電気のヒュ-ズが落ちていた・・・ 理由は全く分かりませんが(猫たち?!)、どうやら、金曜日に私が出発した直後に落ちちゃったらしく・・・冷蔵庫の中はなまぬる~くなっていました(涙)。 冷凍庫の中のものも、ほとんどは解凍されてしまっていたので・・・危なそうなモノ(魚とか)は残念ながら廃棄(くさくないのは食べちゃったけど)。 今、旦那さんが買い置いてた、食べたくもないピザなんかを(笑)黙々と一人で消費しているところです。
2017.11.190
イギリス

船の生活⑤手作りガイ・フォ―クスナイト

旦那のバ―スデ―ナイトが金曜日で、この週の日曜日はガイ・フォ―クスナイトと呼ばれるイギリスのお祭りでした。 ガイフォ―クスナイト (ウィキペディア) 焚き火をしたり、花火をあげたりするそうで。ロンドン中あちこちでイベントが開催されるようです。 でも、私にとって日曜日はパリに去らなければいけない日。今年は無理かな~なんて諦めモ―ドだったのですが・・・旦那の通うスポ―ツクラブが土曜日の夜にガイフォ―クスナイトを企画しているというのです。
2017.11.160
お仕事パリ

イベント屋のイベント Heavent

昨日、仕事の合間をぬって毎年恒例「Heavent」という、見本市を見学してきました。 ヨ―ロッパ、フランスでは「見本市」という営業媒介が本当に根付いていて、いろんな分野の見本市が開催されています。 この「Heavent」という見本市は、イベント関連会社が一同に集まる見本市。本来なら見本市の裏方さんたちが、逆に出展者となる、ちょっと面白いサロンです。
0
イギリス

船の生活④旦那のバ―スデ―

旦那と私の誕生日は、ぴったり2週間・14日離れていまして(あ、年も2つ離れてますが)、例えば私の誕生日が月曜日の年は、彼の誕生日も月曜日なんです。 別に、だからどうだって事ないんですけど(笑)、今年は2人とも金曜日でした。 いつもだったら金曜日の深夜にしかロンドンに到着しないので、お誕生日だし特別!・・・と 1日有給取り、木曜日のユ-ロスタ-で出発。
2017.11.150
イギリス

Chiswick の3つのパブ

私たちの船はKew Bridge と言う橋のすぐそばに停泊しています。 船のあるほうの川沿いはマンションが立ち並び、開発されていて、「お散歩する」と言う感じではないのですが、橋をはさんで反対側・Chiswick の方は川沿いが遊歩道になっていて、古い家が立ち並び、とても綺麗です。 うちはよく家族でプラプラ歩きに行きます。 この、川沿いの遊歩道にかわいらしいパブが3件あります。
2017.11.132
イギリス

London Museum of Water and Steam

娘とパパが住む船から程近いKew Bridge 駅そばにある、面白い博物館をご紹介します。 本来なら娘のボ-イフレンド君(電オタ)が来た時に行く予定してたのですが・・・(娘ゲロゲロ事件)行けなかったので。 ハ―フタ―ム最後の日、この週ハロウィンの衣装を着てきた子は無料!というイベントにつられて行ってきました。
2017.11.110
ロンドン移住

初めてのハ―フタ―ム・秋休み

10月23~29日の週はロンドンの学校、ハ―フタ―ムで秋休みでした。 娘がパリに戻ってきていました。 フランスも秋休み(Toussaints)だったので、前の学校の友達と同じCentre de Loisirs 「ソントル」と呼ばれる、フランスの学童のようなシステムに登録しました。 基本的にお休み中の子供たちを預かってくれるシステムで、市が公立学校などの場所を借りて運営し、そこで繰り広げられる様々なアトリエのほかにも、プ―ルや、映画館、レジャ―センタ―などにも連れ出してくれたりする、子供にとっては夢のような所(笑)。娘も断然、学校より大好きです(笑)。
2017.11.090