フランス語とオ-トフォニストの謎

今日、娘の担任と校長先生との面談がありました。

前回の面談で、他のクラスの子よりもフランス語が遅れているとの指摘を受け、オ-トフォニスト(発声矯正士)に通うよう強く勧められ(言い換えれば強制)・・・今回はその成果についての話し合いでした。 “フランス語とオ-トフォニストの謎” の続きを読む