イギリスVSフランス児童書の違い

去年の9月から、フランスで言う小学校の一年生 CP(Classe petite) に入学した娘。1年かけて、フランス語の読み書きを学びます。

CP終了時には基本的にフランス語が読める・書けるようになってなくてはならず・・・先生に「遅れてる!」と常々、叱咤されている娘。

もうすぐ学年終了(7月初旬)の今、なんとか読めるようになって来ています。なので、どんどん自分で本を読ませたいところ。 “イギリスVSフランス児童書の違い” の続きを読む