仏英比較

太極拳と如意棒

毎年恒例の合宿が近づいてきました 自分のライフワークというか、健康である限りずっと続けていきたいな~と思って、のんびりとやっている太極拳。 ロンドンに移った今は、Ealingにある楊式太極拳のクラブに週1回通っています。 でも、長年通っていたパリのクラブとも縁が切れたわけではなく、パリ滞在中に時間があれば、時々顔を出しているし、年1回の合宿には参加してもいいよと言われているので、それだけでも続けようと思っています。 そのヴォージュ地方で行われる合宿が近づいてきました!今月末です。 ストラスブールから車で30分ほどの山の中にある仏教の施設(インド系です。日本的な仏教とは全然ちがう...)に宿泊しながらの一日6時間の練習+太極拳の哲学的な話し合いが夕食後にあったり、単にギターの弾き語り(いつも参加する方の奥さんがブラジル人歌手なのです)に耳を傾けたり... 私にとってはシャバを離...
0
イギリス

イギリスで滞在許可証を申請しよう①

ようやく重い腰を上げる 2019年も、ふと気が付けば4月も終わり。時間はあっという間に過ぎていく... 昨年の6月からフランスの仕事がリモートワークになって、フランス・イギリス間を行ったり来たりする生活になった訳ですが。なんかあっという間に1年たっちゃいそう...(汗)。 当初は「滞在許可証を取るまでのその場しのぎ」と思っていたパートタイムのお仕事。稼ぎはがくんと少なくなったものの、今のところ何とかなっているし、「子供のお迎えにストレスなく行ける」という今まで経験したことなかった気楽さにはまってしまって、すっかりのんびりしてしまった。 またBrexitの緊張なんかも相まって、旦那が「やっぱりフランス戻るかも?」なんて難題を吹っかけてきたりするので、躊躇していたのもありますが...(苦笑) やっぱりそろそろ、カミの問題に直面しないといけないよな~と。 イギリスのパスポートコントロールは厳しい...
0
ロンドン子育て

イースターホリデーにあった色々なこと

Brexit に振り回された休暇の予定 さて。イギリスの学校は4月の頭からイースターまで2週間のバカンスでした。我が家ではその間に娘の誕生日があり、古巣のパリでお祝いしたいという娘の願いで、そのうちの1週間パリへ行きました。 出発したのは4月12日。EU離脱予定の日(笑)。今でこそ延期が決まり、すっかりだらけた感ありありですが(笑)、このパリ行きを決めた頃はマジどうなんの?!って感じの緊迫カオス状態。 我が家はフランスで使っていた車をロンドンでも乗り回していたのですが...どうも、「合意なき離脱」になっちゃったら、フランスの免許証で運転している私の免許証は?フランスナンバープレートのうちの車は?(ま、こっちは大丈夫かな~とは思ってたけど)などなどが心配になり... いったん車をパリに戻そうか? と旦那と話していたのです。そのぎりぎりの日が12日。国際免許証は、パリで申請してあるので...
0
スポンサーリンク
パリのお勧めレストラン

ロンドンで中華・パリで日本料理

ロンドンで中華と言えば 先日、ロンドンの友人に誘われて、プチ女子会へ。 悪名高き?「ワンケイ」に連れて行ってもらいました(笑)。 安くて美味しいと、長年ロンドンに存在している中華料理レストランなのに、なぜ「悪名高き」というと... 店員の態度が極悪 で有名だとか(笑)。実際、Wikipediaにもそう書いてある(爆笑)! かなり別の意味で(wwww)、期待に胸を高ぶらせ行ったのですが...(笑) お店には約束の時間に5分ほど遅れ到着。約束していた5人のうち、1人がすでについていたのですが「全員揃うまで席には案内できない」と言われ、入り口付近の寒い待合席で待っていてくれました。 お~、やっぱこういうとこが「極悪」なのか~、なんて思ったけど... 対応してくれた店員の兄ちゃんはにこやか(笑)。 それに結局、全員揃う前に席に案内してくれたし...... 他のメンバーも「極悪...
0
未分類

船の生活⑮ Brexitにうんざり…

とうとう3月に入り、身近になってきましたBrexit... スキー帰りにパリで義理妹ちゃんに会い(現在パリに滞在中)、いっしょにお食事したのですが。 彼女たちは4月にまたフランスに車で来る予定があり、大変なんだ~といってました。もし「No deal」で離脱した場合、まず、車のナンバープレートを替えないと(EUマークついてるから)いけないし、国際免許を取得しないといけないし、犬のパスポートチェックも一段階ややこしくなると。パリ滞在が終わったらすぐ用意しないと間に合わないよ~!と嘆いていました。 (ちなみにちょっと前に見た時は情報薄かった政府のサイトも今はみっちりアップデートされてる...) これを見ると、とりあえず私はまだフランスの運転免許証でしばらく運転できるみたいだけど.... 私も早く国際免許証を申請しないとな~と思ってます。フランス、7週間もかかるらしいし! (それに...
0
フランス

娘がハマったフランス製アニメ【Miraculous Ladybug】

日本のアニメはフランスでかなり定着しています。 旦那の世代(アラフィフね)だと「グレンダイザー」や「キャンディキャンディ」で育ってるし、そのちょっとしたの世代が「ドラゴンボール」。 デザイン学校行ってた時、どれだけ「ドラゴンボール」の話をされたか(笑)、日本人ってだけで別に詳しくもないのに(笑) 今の子だって「ポケモン」や「妖怪ウオッチ」はバカ流行りしてます。イギリスに来て思うのですが、日本のアニメ文化はフランスの方が深いな~って。フランス人、「シティハンター」の実写版作っちゃうくらいだもんな~(笑)。 これ、ちょうど先々週、フランスにいた時上映中だったのですご~く見たかった!(笑)。旦那のインフルエンザでバタバタしていたので、時間がなかったのです.... フランスでは冴羽僚はニッキー・ラウソンという名前なんだよね。「ルパン3世」はアルチュール。「キャプテン翼」は「オリビエと...
0
フランス

訃報にへこむアラフィフ

スキー旅行から帰ってきて、また忙しい毎日を送っていました。そうしたら久しぶりに友人からメールが。 「伝えようか迷ったんだけど、◯◯が亡くなりました。お葬式がパリで木曜日にあるよ」 ◯◯というのは、旦那を通じて知り合った友人グループのひとりの元奥さん。この友人グループ、私はちょっと苦手でした。フランス・スペイン系の人たちですごく内輪的。グループ内で引っ付いたり離れたりしていて、みんな誰かの元カレ・元カノ(笑)。グループの人は、みんな表向きはものすごく友好的なんですが、中に入り込めない、見えない壁があって、私にとってはものすごく上っ面の付き合いに感じてたので、旦那が国外へ仕事に行くようになってからは、ぜんぜん会ってませんでした。だから冒頭の「伝えようか迷ったんだけど」(私が意図的に離れていったのはバレていたようですw)。 ◯◯はスペイン人で、モデルのように綺麗な人だった。よく笑うジョーク...
0
フランス

スキー初心者のフレンチアルプ・スキーのすすめ【ゲレンデ編】

私のようにスキーに興味がない人じゃなければ、スキー場情報として一番知りたいのはゲレンデ情報だと思います(笑)。そりゃそうだ。 Val Thorens(ヴァルト) 私たちが毎年行くスキー場は、Val Thorens (ヴァル・トランス)と言って、超大型スキー場です。フランスで一番標高の高いスキー場と言われていて、確かに「山頂」って感じ(笑)。だって、標高高すぎて木が全然はえてません(笑)。「月面みたい」って言うのがヴァルト(略名)の特徴らしいです。その辺に魅力を感じる人もいるだろうし、もっと森の中をすべりた~いって人はもう少し標高を落とせばMeribel (メリベル)とかは、森がいっぱいあってとっても綺麗なところだそうです。 ただでさえ大型スキー場なのに、この辺のスキー場のゲレンデはみんな連結していて、3Vallées という共通のリフトパスを購入すると、どこまでも行けちゃいます。 ...
0
フランス

スキー初心者のフレンチアルプ・スキーのすすめ【食事編】

ホテルに滞在していると、基本的に外食しか選択肢がないわけで...... 2~3日ならいいけれど、やっぱり1週間になるときつい。経済的にもね。 スキー場のあるところは山奥なので、食料品や日用品も街に比べれば割高。運ぶ手段だって限られているんだから、当然と言えば当然。 フランス人は車でスキー場まで来て貸アパートを借りるスタイルが一般的。そんな場合は結構日用品なんかも運んじゃってる。 ホテルのいいところは、「朝食付き」なこと? 確かに、朝は楽にいろんな食べ物がビュッフェに並んでいて楽しい。 けどスキースクールがある私たちは朝ゆっくりしてられない。急いで着替えて、ホテルのレストランへ降りていき、朝ごはんを食べたら、そのままスキー用のロッカールームへ直行して、娘にスキーを履かせ、自分も履いてスクールの待ち合わせ場所のところまで降りて行かないといけないのです。 スクールは朝9時からで時間厳守。...
0
フランス

スキー初心者のフレンチアルプ・スキーのすすめ【スキースクール編】

さて、大量の荷物を抱えて山の上にたどり着き...... ホテルのチェックインを済ませたら、まずすることは2つ。 予約をしたレンタルスキー屋へ行き、靴とスキーを借りることと、スキースクールの受付へ行って子供のスキースクール登録を済ませてしまうこと。 フランスは割とスキーがいまだにポピュラーでして。家族連れのバカンスとしても人気あるし、市が企画する子供だけの旅行なんかでも、どこの市もスキー旅行を組むぐらい人気。スキーは小さいころから習得するものって感じです。 子供たちは大抵スキースクールに放り込まれ、朝から晩まで「モニター」と呼ばれるインストラクターにスキーを仕込まれます。3歳くらいから入れるので、うちの娘も3歳から始めました。きっと旦那は、娘が3歳になるのウズウズ待ってたんだろうなあ(笑)。 ちなみにモニターさんたちは真っ赤なスキーウエアで、すぐ見分けがつきます。何かあった時は、彼らは救助要...
0
フランス

スキー初心者のフレンチアルプ・スキーのすすめ【出発編】

すいません。すっかりご無沙汰しております... 気が付けば前回の投稿から早1か月過ぎてますね。 お仕事の方がえらい忙しくて... 「私、パートタイムになったんじゃなかったっけ???」とぢっと手を見る...みたいな(怒)。リモートワークも慣れてきたせいか、会社の方も仕事日とか関係なく連絡入れてくるし... まあこっちもちゃんとした副業見つかった訳じゃないからいいか~ってやっちゃうし。 少し負のスパイラルかもしれません... 気を付けなければ! まあ、それは置いといて。 2月といえば、ハーフタームのお休みがあります。イギリスは1週間だけ(フランスは2週間あります)。 うちの旦那さんはスキーが大好きなので、このお休みでスキーにいくぞ!!!と張り切っておりました。 旦那の子供の頃は毎年スキーに行っていたとかで... 旦那はどんなコースでもスイスイ行ける位の熟練度。娘は3歳の時からほぼ毎...
2019.03.030
ハウスボ-ト

船の生活⑭ 畳を拾いました(笑)

新年早々 年が明けてすぐのことです。私たちの停泊している島には、木製の船の修復アトリエがあります。そこは広さもあるので、小さめのコンテナー(3~4平米くらいの)が数個置いてあって、それを貸してるんですね。アトリエとして。 ナイフの職人さんや、木工細工でカップやなんか作ってる人とか、絵を描く人とか... なんかいろんな人が借りてる訳です。 新年だからかその日、大掃除をしていて。家賃を滞納したまんま姿を消した人が借りてたコンテナーの中身を処分していました。修復アトリエの入り口のところに山積みしてあって、「欲しいもんがあったら、持ってって~&捨てたいものあったら、ここにおいて~」的な伝言が(笑)。 そこで、見つけたんです。何に使ってたか不明だけど、ほこりだらけ、毛羽立ちまくりの畳が二つ... 最初見た時は「汚すぎ。無理だわ」って、即思ったんですけど...(笑)。 でもうち、前から旦那と...
0